□□大学図書館

  • 小
  • 中
  • 大

文字サイズ

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する図書館の対応

 

本学では、新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、8月末日までキャンパス立入禁止となりましたが、6月より状況を見ながら入構制限を緩和していくこととなりました。
これを受けて、以下のとおり図書館サービスを行うことといたしました。

6月19日(金)より、活動制限ガイドライン・レベル2で、予約制で図書館利用が出来ます。

なお、一般登録利用者の方は、キャンパス内の立ち入り制限が全面解除されるまで、貸出・館内閲覧等のサービスは停止しております。
ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


予約制入館利用(レベル2)

活動制限ガイドライン・レベル2(イエロー)で、図書館を利用できるのは、以下の者です。

①大学院生
②卒業論文の個別指導で来校する4年次生
③授業で来校する学生(1-4年次生)
④3-4年次生(資料貸出・DB利用を必要とする者)



入館利用予約申し込み

必ず事前に利用予約の申込みをしてください。
予約申し込みは、こちらから


注意事項

〇開館日時 月~金 午前9時~午後5時

〇滞在時間 おおむね60分程度

 

○来館前に健康状態の確認と検温を行ってください。
 下記の状態である場合は、入館できません。
 ➢37.5 度以上の発熱があった場合
 ➢平熱比+1 度超過した場合
 ➢息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさがある場合
 ➢軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合


〇その他注意事項
 ・館内の混雑状況によっては、入館を制限する場合があります。
 ・入館時に手指の消毒を行ってください。
 ・館内では、マスクを着用してください。
 ・館内では、対人距離を最低1m(できれば2m)取るようにしてください。
 ・清潔なタオル、ハンカチを持参してください。※お手洗いにペーパータオルはありません


レベル2 図書館サービス

資料貸出⇒ 〇
書架閲覧⇒ △ 2階雑誌・新聞、4階移動書架の資料は利用不可
閲覧席 ⇒ △ 座席数を大幅に制限 ※読書、自習はできません
館内PC⇒ △ 座席数を大幅に制限 ※情報検索利用のみ可,レポート作成不可
視聴覚席⇒ ✖ 利用できません
AL室 ⇒ ✖ 利用できません

コピー機⇒ △ 1階EVホールの端末のみ利用可
プリンタ⇒ △ 1階プリンターのみ利用可
レファレンス⇒ ✖ メール受付のみ

なお、館内の座席を使って読書、自習、レポート作成は出来ません。
必要な資料・情報を収集したら、速やかに退館してください。

 

 ガイドライン
 開館日時
対象利用者
滞在時間 
補足
 レベル0(ブルー) 月~金 8:45~21:30
    土  8:45~17:00
制限なし
 制限なし
 -
 レベル1(グリーン) 月~土 9:00~17:00 ①院生
 ②卒業論文の個別指導で
    来校する学生
 ③授業で来校する学生
 ④1-4年次生(資料貸出・
   DB利用を必要とする者)
おおむね60分程度
 ・閲覧席を大幅に制限
 レベル2(イエロー) 月~金 9:00~17:00 ①院生
 ②卒業論文の個別指導で
    来校する学生
 ③授業で来校する学生
 ④3-4年次生(資料貸出・
   DB利用を必要とする者)
おおむね60分程度
 ・閲覧席を大幅に制限
 レベル3(オレンジ) 月~金 10:00~17:00 ①院生
 ②卒業論文の個別指導で
    来校する学生
おむね30分程度
 ・閲覧席使用不可
 レベル4(レッド)
 閉館
 -
 ・資料は郵送貸出
 ・レファレンスはメール
  による対応


 

 

郵送による資料の貸出と返却

①通常貸出(対象:1~4年生,大学院生)

貸出冊数:1回の貸出は3冊まで
     最大で20冊まで借りられます。
     ※ 郵送による通常貸出と論文貸出の合計で20冊まで。
     ※ 配架場所が、1階参考図書2階雑誌の資料は除く。
返却期限:キャンパス立ち入り制限が解除されるまで。
送  料:春学期中1回に限り送料無料。2回目以降は着払いで利用者負担。



通常貸出の申込みはこちらから 


②論文貸出(対象:卒業論文/卒業レポートを執筆する3~4年生、大学院生)

貸出冊数:1回の貸出は10冊まで。
     最大で20冊まで借りられます。
     ※ 郵送による通常貸出と論文貸出の合計で20冊まで。
     ※ 配架場所が、1階参考図書2階雑誌の資料は除く。
返却期限:キャンパス立ち入り制限が解除されるまで。
送  料:春学期中1回に限り送料無料。2回目以降は着払いで利用者負担。



論文貸出の申込みはこちらから 

 

資料の返却

今借りている資料、郵送貸出で借りた資料は、キャンパス立ち入り制限が解除されるまで、紛失・破損等のないようにお手元に保管していてください。
キャンパスへの立ち入りが認められてから図書館へ返却をお願いします。
キャンパス立ち入り制限期間中に返却をしたいという方は、配達記録の残る郵送・宅配便で、図書館までお送りください。
その際の送料は、自己負担となりますので、ご注意ください。

 


ILL(文献複写依頼)

図書館へ来られない学生の皆さんへの学修支援の拡充ということで、2020年度のILLを無償化しました。
OPACのマイページからお申込みください。


依頼件数

1回につき5件まで。

※同日に複数回の依頼はご遠慮ください。
※同じ週に依頼できるのは、2回まで計10件以内とします。


依頼料金

1件¥2,000以内のものを無償化の対象とします。

※1件¥2,001以上となる依頼は無償化の対象外となりますので、全額自己負担でお願いいたします。 
※依頼された複写物は、ご自宅へ郵送(送料無料)いたします。
※年度途中でも予算額に達した場合は、無償化を一旦中断する場合もあります。


 

レファレンス

図書館利用に関する質問、文献の調査依頼等、図書館へのご質問は、メールでお送りください。


問合せ

聖学院大学総合図書館 (学務部 司書課)
〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1番1号
TEL 048-725-5461(平日9:00~17:00)
E-Mail 
lib@seigakuin-univ.ac.jp


(Last Update:2020-06-19 9:00)


HOME